英会話を始めようと思っている方に朗報だ。

現在、英会話コーチングサービスとしては最上級のクオリティとも言える「イングリッシュブレークスルー」で無料でレッスンを受けることができるという。

数ある英会話サービスを利用してきた私としては、実感できる効果はおそらく30〜40万円程度の英会話コーチングサービスと比べても遜色がないレベル。

それほど英語学習効果が高いイングリッシュブレークスルーが、今0円で利用できるのだ。

今回は「英会話を学ぶならイングリッシュブレークスルーがオススメな理由」をメインに、こちらの英会話コーチングサービスのすごいところを徹底的に紹介していきたい。

イングリッシュブレークスルーとは?

イングリッシュブレークスルーという英会話サービスをまだ知らないという方もいるかもしれないので、まずはこちらのコーチングサービスについて簡単に説明しておきたい。

イングリッシュブレークスルーのキャッチコピーは以下の通りだ。

「シンプル英語×コーチングで国際社会で通用する英会話を最短30日でマスター!」

そう、何かしらの方法を使うことで「英会話が30日でマスター」できてしまうのが、イングリッシュブレークスルーなのだ。

なぜ、イングリッシュブレークスルーを使えば最短30日で英会話がマスターできるのか…この点は次の見出しで詳しく述べよう。

英会話を学ぶならイングリッシュブレークスルーがオススメな理由は?

この項で、みなさんも気になっているであろう「 英会話を学ぶならイングリッシュブレークスルーがオススメな理由」について詳しく説明していきたい。

英会話を学ぶ目的は?
まずはイメージしてみてほしい。

なぜ、英会話を学ぶのか。

ここで注意したいのは「英語」ではなく「英会話」を学ぶ目的を考えるということだ。

おそらくTOEICやIELTSなど、公式スコアを狙っている人の場合は「英会話」ではなく「英語」を学ぶことなるだろう。

逆に言えば、そういった人はイングリッシュブレークスルーは向かないかもしれない。

しかし、もしあなたが以下のような悩みを抱えているのであれば、イングリッシュブレークスルーは最適な選択肢だと言える。

  • 1日でも早く英語を話せるようになりたい
  • 今まで色んな勉強法を試してきたけど話せるようにならなかった
  • 言っている事が理解出来ずに笑ってごまかしてしまう
  • 言いたい英語がとっさに出てこない

イングリッシュブレークスルーの受講者の多くは、海外駐在員や海外留学など、英語圏で活躍したい人ばかりである。

それだけ「英語を喋る」ということにコミットした無料の英語コーチングサービスは、イングリッシュブレークスルーくらいしかないかもしれない。

イングリッシュブレークスルーが英会話学習にオススメな理由1:日本人が英語を喋れないたった1つの問題を解消してくれる

1点目にイングリッシュブレークスルーをオススメしたい理由は、日本人が英語を喋れないたった1つの問題を解消してくれるからだ。

実は日本人の多くは義務教育卒業時点でかなりの数の英単語を知っている。

しかし、多くの日本人は英語を喋ることができない。

その理由は「英語はできない」というメンタル的な問題があるからなのだ。

イングリッシュブレークスルーの発起人であるサチン・チョードリー氏はいち早くこの問題に着目。

そして、英語が喋れる日本人を増やすため、これまで9,600名以上にコーチング指導を行ってきたのだ。

そのノウハウが全て詰め込まれたのがイングリッシュブレークスルー。

授業内ではもちろんのこと、毎日、サチン氏からの熱いメールが届くところも、イングリッシュブレークスルーの魅力だと言えるだろう。
イングリッシュブレークスルーが英会話学習にオススメな理由2:シンプルフレーズで会話をテンプレ化
2点目にイングリッシュブレークスルーをオススメしたい理由は、シンプルフレーズで会話をテンプレ化できるからだ。

例えば海外のレストランに行った時、何かを注文したいとしよう。

その際、多くの日本人は

「Could I have some tap water please?」
「Can I get a cup of tea?」
「May I order a bottle of beer?」

など、たくさんのフレーズを暗記しようとしてしまう。

しかし、イングリッシュブレークスルーの場合は「Could I have 〇〇 please?」に一本化し、テンプレとして提供してくれる。

このようなフレーズを毎日1つずつ覚えれば、最大60の日常会話フレーズを手に入れることができるようになり、スムーズな会話ができるというわけだ。

イングリッシュブレークスルーの受講者レビュー

何はともあれ、イングリッシュブレークスルーを受講した人たちがどのような感想を述べているのかが肝心だ。

どれだけ理論上で立派なことを言っても、それが実際のところ実現できていなければ何も意味がないからだ。

そこで、最後にイングリッシュブレークスルーの受講者レビューを紹介したい。

以下を見ていただき、イングリッシュブレークスルーに登録するかどうかの判断基準にしてもらえると幸いだ。

----------
これまでいろんな英会話教室に通ったりしてきましたが、根本的な英語の習得とは程遠いことをしていたことに気づきました。もっと早くこんな視点から英語を勉強したかったです。

動画を見たらすぐに「60日で日常会話ができる」という意味が分かりました。確かにこれなら私でも英語をマスターできるんだろうなっていうワクワク感を感じる事が出来ました。これから楽しく番組を拝見したいと思います。
----------
僕は今留学中の学生ですが、サチン先生が教えてくれるメンタル面の指導のおかげで英語を話す事が怖くなくなり、外国人の友だちとも堂々と会話をすることができるようになりました。
----------

英会話イングリッシュブレークスルーのまとめ

今回は「英会話を学ぶならイングリッシュブレークスルーがオススメな理由」をメインに、こちらの英会話コーチングサービスのすごいところを徹底的に紹介してきた。

正直なところ、最後に紹介したイングリッシュブレークスルーの受講者レビューが全てを物語っていると言っても過言ではない。

どんなサービスも結局は受講者がどれだけ満足できたのか(=どれだけ期待に応えられたのか)が重要だ。

そういった意味で、イングリッシュブレークスルーはほとんどの受講者の期待に応えることができているということが数値からも明らかとなっている。

私の経験上、イングリッシュブレークスルーのようなハイクオリティサービスは認知度が上がるとともに値上がりしていく可能性が高いと言える。

今のうちに登録しておくことで、その価値を無料ですべて受けることができるため、登録は急いだほうがいいだろう。

イングリッシュブレークスルーのホームページにアクセスし、まずはレッスン1を見てみよう。

おすすめの記事