Hello everyone.

早速ではございますがこの記事を見てくださっている皆さん、下記項目に当てはまりますか?

  • 仕事が忙しくて英語の勉強をする暇がない人
  • 何か効率的な英語の勉強方法はないのか、と探している人
  • これまで英語を勉強してきたけどなかなか話せるようにならない人
  • 言いたい英語のフレーズが思い浮かばない人

もし一つでも、当てはまったなら試してみる価値ありです!

イングリッシュブレークスルーという英会話についてみていきましょう。

まず初めに….

→日本人には英語が苦手な原因がある!?

実は日本人には英語を話すうえで苦手に思う原因があるんです。

では、この根本的な原因を解決しない限りは英語をどれだけ勉強しても上達することはありませんよね。

しかし、これを発見し解決することによって最短30日で海外旅行や最短60日で海外での日常会話に必要とされている英語力を身に着けることができるんです!

その原因については【イングリッシュブレークスルー】で公開されているのでご確認ください!

イングリッシュブレークスルーはどういったアプローチで英語を学んでいくの?

イングリッシュブレークスルー本編では国際社会で通用するよう、英会話が最短30日でマスターするための以下3つのアプローチが用意されています。

1stアプロ―チ グロービッシュ

イングリッシュブレークスルー SPEAKOUT 英会話 評判 口コミ
イングリッシュブレークスルーでは『グロービッシュ』をベースとした英語学習を教えています。

グロービッシュとは?

今ではシンプルで習得しやすいにも関わらず世界共通で通じる言語であると注目を浴びているものであり、「非ネイティブの共通語」(世界共通語)としてジャン・ポール・ネリエール氏によって提唱されたものです。

例)
通常の英会話:Would you please be so kind as to point me in the direction of the premises where I will find some relief?

グロービッシュを使った英会話:Toilets,please.

このように限られたボキャブラリーと文法だけを用いてノンネイティブが習得しやすいものになっています。

まさにノンネイティブ、そう私たち日本人にとって適していますね!

そして、このグロービッシュというものをより短期間で身に着けることを可能にするのが次のアプローチになります。

2nd アプローチ シンプルフレーズ

イングリッシュブレークスルー SPEAKOUT 英会話 評判 口コミ
英語を話すうえで、ある程度のフレーズを覚えておき単語を入れ替えるだけでいいのでは…と考えたサチン・チョードリーさんはなんと!

英語を話せるようになるシンプルフレーズを公開しています!!

例)

お店でメニューを見せてもらうシーン

英語:「Could I take a look at the menu?」
英訳:メニューを見せていただけますか?

実はこの一文の中にあらゆる文法項目が含まれている複雑な文になっています。

  • 疑問形だからまず最初に助動詞だっけ?
  • 店員さん相手だからWould? Could?
  • 発音どうだっけ?アクセントは?

といった、その場で英文を全部思い浮かべようと思ってもなかなかすぐにはできませんよね。

そういった問題を解決したのがグロービッシュを元に作ったシンプルフレーズなんです。

これを使いこなすことができればこの場面ではたったの4単語だけしか必要ありませんし使う単語のレベルは中学校レベルですので皆さんがある程度目にしたことのある程度のものです。

また、このフレーズを覚えてしまえば、単語を入れ替えるだけであらゆる場面に応用が効くということから最短で英会話ができることを可能にしているんです!

なんとなんと!

イングリッシュブレークスルーでは30個マスターで海外旅行、60個マスターで日常会話のレベルまで上達することができるんです。

それだけじゃありません。

最後、3つ目のアプローチをお見逃しなく!すごいんです!

3rd アプローチ 心の問題の解決

イングリッシュブレークスルー SPEAKOUT 英会話 評判 口コミ
上記した英語を話すうえで原因があると述べました。

そのうち一つは”心の問題”だとサチン・チョードリー氏は言っています。言われてみればそうですね!

  • ちゃんと聞いてくれているのかな
  • 話している英語あってるのかな
  • 馬鹿にされてる?相手にされてない?

このようなメンタル的にしんどいことがあるので日本人はなかなか英語が上達しないです。

理解度や慣れだけじゃなくて、こういった精神的なところも支えてくれるのがこのイングリッシュブレークスルーの素晴らしいところですね!

具体的にどういった支持をしてくれるのかといいますと『コーチング型教育』です。

これまで9000人以上のコーチングにあたってきたサチン氏だからこそできる英語に対するメンタルブロックの外し方を伝授してくださります。

このような【グロービッシュ×シンプルフレーズ×コーチング】によって国際社会で通用するような英語力を築いていくのがイングリッシュブレークスルーであります。

実際にイングリッシュブレークスルーを体験した人たちの声は? 評判は?

イングリッシュブレークスルー SPEAKOUT 英会話 評判 口コミ
でも、最短で30日で本当に英語が話せるようになるの?

疑問に思う人多いと思います。 そこで最後に実際に使った人たちの声をお届けします!

評判1『もっとこの勉強法を知りたかったです』

これまであらゆる英会話教室に通ったり参考書を手に取って勉強してきましたがなかなか上達せず、根本的な英語学習とは程遠いことをしていたことに気づかされました。

もっと早くこんなアプローチで英語を勉強したかったです。

評判2『自信がつきました!』

留学中の学生なんですが、サチン先生が教えてくださるメンタル面での指導に沿って実際に英語を用いて会話することによって外国人の友達を増やしたりすることができました。

今では堂々と会話を楽しめています。

評判3『実績があるからこその信頼が出来ました』

サチン先生だからこそこれまでの実績が信頼になって自分も信用して番組を観ることが出来ました。

実際に教えて方もわかりやすく英語が好きになりました!

と、今回は三つ取り上げましたがたくさんの賞賛の声が届いています!

英語を使いこなして友達を作ったりと、グローバルに活躍している人がたくさんいる印象です。

これまであまり皆さんがしてこなかったアプローチですが、サチン氏が考案するからこそ、そこに信頼が生まれこのような素晴らしい結果に結びついているのではないでしょうか!

イングリッシュブレークスルーをまとめると

イングリッシュブレークスルー SPEAKOUT 英会話 評判 口コミ
今回はイングリッシュブレークスルーについてご紹介しましたが、どうでしたか?

私もこれまで参考書や英会話教室に通ったり、といった英語に対しての勉強の向かい方が普通だと思っていましたが何年も勉強してやっと身に着けられるものだと思っていたので今回なんと30日でマスターできるとのことで驚きました。

サチン氏が提案する3つのアプロ―チがあれば最短30日というのも納得ですね!

受講した人の声もこの教材のすばらしさを物語っているかのような評価ですし信頼も厚いです。

新しい単語をたくさん覚えたり、文法を勉強して問題を解いたりといったステップぬきにフレーズを覚えて単語を入れ替えていくだけという簡単な作業だけで話せるのはお得ですし効率的だと思います。

みなさんも是非、『イングリッシュブレークスルー』で英会話をみにつけませんか?

おすすめの記事