画期的な英語教材として話題になっているイングリッシュブレークスルーはサチン・チョードリー氏によって作成されたものです。

そのため、サチン・チョードリー氏がどういった人物なのか興味のある人はたくさんいるでしょう。

この記事では、サチン・チョードリー氏について、これまでの来歴や人柄などを紹介します。

イングリッシュブレークスルーおよび英会話に少しでも興味ある方はコチラ是非参考にしてください。

イングリッシュブレークスルー発起人サチン・チョードリー氏の来歴

イングリッシュブレークスルー サチン サチン・チョードリー 評判
サチン・チョードリー氏は1973年にニューデリーで生まれたインド人です。

父親が外交官をしていて、その関係から幼少時に初来日を果たしました。

バブルの頃の東京で過ごした経験があり、インドに帰国してからも東京での生活の印象が忘れられず、1996年に再び来日しました。

それから現在に至るまでずっと日本での生活を続けています。

インドで育ったことから英語ができて、さらに幼少期は日本に住んでいたことから日本語もできるバイリンガルです。

高い言語力を活用し、国際ビジネスの場で活躍してきました。

その経験を生かして日本では数多くの会社を相手にして英語や異文化コミュニケーションの指導を実施しているのです。

これまでにサチン・チョードリー氏がコンサルティングしてきた企業は多岐に渡り、パナソニックや富士通、神戸製鋼、東芝など日本を代表する企業と関わっています。

ちょうど世界的にグローバル化が重視された時代に突入したため、サチン・チョードリー氏は引く手あまたの存在だったのです。

企業へのコンサルティングと並行してサチン・チョードリー氏は書籍の発行も進めています。

フォレスト出版から出した「大富豪インド人のビリオネア思考」はインド独自の思考であるシュガールを日本に初めて広めた書籍でベストセラーになりました。

他にも多数の書籍を出して、どれも高く評価され売れています。さらに、日本のメディアにも積極的に出演し、数多くのテレビ番組への出演経験もあるのです。

サチン・チョードリー氏は国境を気にせず自由なライフスタイルを実践しています。

英語と日本語を操れる言語力の高さと発想の自由さを持ち合わせているため、どこの国に訪れてもすぐにその国の文化を把握して溶け込むことができるのです。

本当に人生を楽しんでいるといえる人物であり、人柄もよく、世界中の人達に愛され信頼されてきました。

サチン・チョードリー氏が始めたイングリッシュブレークスルーって?

イングリッシュブレークスルー サチン サチン・チョードリー 評判
これまでにもサチン氏は日本人向けの英語教材は多数存在しましたが、どれも日本人の英語力向上にはあまり寄与しませんでした。

未だに英語に苦手意識を持つ日本人はたくさんいたのです。

そのような状況を憂いたサチン・チョードリー氏がこれまでのノウハウや経験などを詰め込んだものがイングリッシュブレークスルーです。

今では、イングリッシュブレークスルーは多くの評判を集めていて、国際英語を上達できる教材として注目されています。

たくさんの人が実際にレッスンを視聴していて、多くの人が効果を実感しているのです。

そして、実際にネイティブとの会話に役立てることができ、英会話が上達したということもたくさん届いています。

サチン・チョードリー氏は英語教育の分野でも成功したのです。

イングリッシュブレークスルーの詳細は下記関連記事よりご覧ください。

サチン・チョードリー氏の英語についての考え方

イングリッシュブレークスルー サチン サチン・チョードリー 評判
イングリッシュブレークスルーはサチン・チョードリー氏の英語への考え方が詰まった内容になっています。

どうして日本人は英語を話せないのか真剣に分析して、その結果としてシンプル英語とコーチング指導を組み合わせたレッスンを完成させたのです。

イングリッシュブレークスルーは中学校レベルの英語力を基礎としています。

難しい単語や文法の知識がなくても英会話をすることができるとサチン・チョードリー氏は考えていて、イングリッシュブレークスルーはとてもシンプルな内容になっています。

イングリッシュブレークスルーはグロービッシュを採用

イングリッシュブレークスルー サチン サチン・チョードリー 評判
グロービッシュとは簡単な内容のみで英会話ができるという考え方です。

では世界中で常識とされている概念であり、非ネイティブが英語を学習する際の基本となっています。

実際にネイティブと会話する際には基本的な単語と文法だけでほとんど通じるのです。

完璧な英語を目指すのではなく、伝わればそれで十分と発想を転換させました。

このようなグロービッシュについて、サチン・チョードリー氏はより短期間で身につけるためのアプリーチを考えたのです。

シンプルフレーズ英会話って

イングリッシュブレークスルー サチン サチン・チョードリー 評判
イングリッシュブレークスルーのシンプルフレーズ英会話とは、シンプルなフレーズのみを活用して英会話をすることです。

簡単な単語の組み合わせを覚えてしまえば、単語を入れ替えるだけでさまざまな場面に応用することができます。

そうすれば、実際に海外旅行をしたり日常会話をしたりするときに問題なく英語を扱えるようになるのです。

まるでパズルのようにして単語を入れ替えながら会話を進めます。

さらに、サチン・チョードリー氏は日本人が英語を苦手な理由として心の問題を考えています。

メンタルに問題があり、メンタルブロックが生じてしまい積極性が失われて英会話ができなくなると考えているのです。

コーチング型教育

イングリッシュブレークスルー サチン サチン・チョードリー 評判
精神的な問題を解決するためにサチン・チョードリー氏はコーチング型教育を実施しています。

実際にサチン・チョードリー氏はこれまで数々の人たちをコーチしてきた実績があります。

その中でメンタルの問題の解決方法も熟知しているため、それを伝授できるのです。

このようにサチン・チョードリー氏は英語を身につけるアプローチとして

グロービッシュ×シンプルフレーズ×コーチングという3つの要素を重視しています。

それが高く評価され、実際に英会話ができるようになったという声がたくさん届いているのです。

サチン・チョードリー氏の評判

イングリッシュブレークスルー サチン サチン・チョードリー 評判 口コミ
実際にイングリッシュブレークスルーを活用している人は、サチン・チョードリー氏の考え方に触れることになります。

イングリッシュブレークスルーはサチン・チョードリー氏の発想や考え方の多くが注ぎ込まれているからです。

そして、実際に多くの人からイングリッシュブレークスルーは評価されているため、サチン・チョードリー氏の評判も良いといえます。

多くの人がサチン・チョードリー氏に感謝していて、イングリッシュブレークスルーを利用してよかったと考えているのです。

イングリッシュブレークスルーを活用した人の中にはネイティブとしっかり英語で話せるようになったという人がいます。

サチン・チョードリー氏によるメンタル面の指導に触れたことによって、英語で話をするときにどのように精神をコントロールすればいいのか理解できたのです。

イングリッシュブレークスルーはとてもよく考えられた内容であり、英語に苦手意識を持っている人にも配慮された内容です。

そのため、イングリッシュブレークスルーのレッスンを受けた人には、英語が好きになった、苦手意識を克服できたという口コミがたくさんあります。

これもサチン・チョードリー氏が英語を苦手な人への心配りをきちんとしたからでしょう。

そういう配慮のできる人物であるとサチン・チョードリー氏は評判になっています。

イングリッシュブレークスルー発起人サチン・チョードリーさんの総評

イングリッシュブレークスルー サチン サチン・チョードリー 評判
イングリッシュブレークスルーを考案したサチン・チョードリー氏を見ていきましたが、評判も良く信頼できる人物と言えることが判明しました!

英語と日本とを使いこなせるため、日本でコンサルティングや英語のコーチングに携わり、イングリッシュブレークスルーという英語教材を展開しています。

そんなサチン氏によるイングリッシュブレークスルーをこの機会に始めてみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事